アートコスプレ完成衣装撮影会を行いました

   
2019年7月17日(水)~11月24日(日)美術鑑賞を楽しむ体験型イベント#アートコスプレ フェス2019 レボリューション」の開催に先駆け、7月2日(火)京都造形芸術大学にて完成衣装撮影会が行われました。

フランス名画の登場人物になれる衣装12着を制作したのは、同大学でファッションデザインを学ぶ学生15人。作品調査から着手し、衣装にも様々な工夫が凝らされています。鼓笛隊員をモデルにしたマネ「笛を吹く少年」の帽子は、資料から当時の警官が身に着けていた“ボンネット”に似ていることを発見し、参考に制作。来館者が服の上から着脱しやすく身に着けやすい、ユニバーサルなデザインを心掛けました。ルノワール「ボート遊びの人々の食事」は、より記念撮影を楽しめるよう、映える生地を選定し、帽子や襟元のフリルなど小物・細部にもこだわった衣装に仕上がりました。
 
7月17日(水)から、オリジナリティあふれる世界にたったひとつだけの衣装が登場します。ぜひご来館ください。
 
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117