母と過ごすアートな時間

 

タイトル

タイトル
 
※終了しました
   
 
日頃の感謝を込めて、母と一緒にアートな時間はいかがでしょう。
花の絵をめぐったり、世界の美術館めぐりを味わったり、
愛らしい母子の作品を見たりと、楽しみ方はさまざまです。
 
またレストランやカフェでは、絵画や画家にちなんだメニューもご用意しています。
大塚国際美術館で、思い出に残る母の日を過ごしませんか。
 
 
 
▲ラファエロが描く聖母子像のなかでも特に人気の「小椅子の聖母」
 
▲当時の流行歌からタイトルを得たサージェントの「カーネーション、リリー、リリー、ローズ」には日本の提灯が。
 
▲モネの「ヒナゲシ」に登場する母子は、最愛の妻と息子ジャンがモデルなんだそう。
 

母と一緒に 大塚国際美術館で世界をめぐる旅

母と一緒に 大塚国際美術館で世界をめぐる旅
 
フランス、イタリア、ヴァティカン、アメリカ、、。
なかなか海外旅行に行けなくても、世界25ヶ国の作品がある
大塚国際美術館なら1日で世界の美術館めぐりが楽しめます。
 
ちょっぴり世界旅行気分が味わえるマップを手に、館内をめぐりませんか。
※印刷してお使いください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

母に贈るミュージアムグッズ

母に贈るミュージアムグッズ
 
オリジナル商品「ヴィーナスの長財布」は、
西洋の花言葉で「感謝・幸福」の意味を持つバラをあしらっています。
内側はヴィーナスの海をイメージした爽やかなブルーです。
 
・ヴィーナスのバラ長財布 3,780円
・ハンカチ 1,296円 
 

レストランで名画にちなんだメニューを

レストランで名画にちなんだメニューを
 
最後の晩餐 1,800円
(ワインorぶどうジュース付)
 
イタリア・ミラノの修道院に描かれたレオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」。
その作品をもとに、鯛や阿波黒毛和牛、わかめ、レンコン、金時芋など
徳島の食材を使った当館オリジナルメニューをつくりました。
 
11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
 

ひとときのティータイム

ひとときのティータイム
 
モネの池を眺める「カフェ・ド・ジヴェルニー」。
晴れの日はテラス席がオススメです。
5月の風を感じながら、甘酸っぱいレモンスカッシュでリフレッシュ!
 
10:30~16:00(フードは14:30)
 
 
 
▲モネの池を眺めるテラス席
 
▲「自然光で見て欲しい」というモネの願いを叶えた屋外展示「大睡蓮」
 
▲池では睡蓮が咲き始めました
 

ゴッホの世界へようこそ 母と過ごすアートなカフェ時間

ゴッホの世界へようこそ 母と過ごすアートなカフェ時間
 
ゴッホの故郷オランダや、画家として過ごしたフランスをテーマにした
ランチやデザートが楽しめるカフェレストランです。
 
Cafe Vincent カフェ フィンセント
10:00~16:45 
(ラストオーダー フード16:15まで、ドリンク16:30まで)
 
 
 
 
▲ヒマワリサラダと
 季節野菜のスープ(パン付) 1,200円
 
▲ゴッホの大きな黄色いプリン 650円
 直径12㎝で食べごたえあり!
 
▲店内には「アルルのゴッホの部屋」を
 リアル再現した記念撮影スポットも。
 

鳴門観光といえば渦潮も見逃せない

鳴門観光といえば渦潮も見逃せない
 
 
鳴門の渦潮
美術館にほど近い鳴門海峡では、潮の干満によって渦潮が発生します。
満潮と干潮は1日2回ずつあり、満潮時と干潮時の前後約1時間半が
渦潮の見ごろといわれています。
   
■周辺施設情報■
大鳴門橋の橋桁空間に設けられた長さ450メートルの「海の上の遊歩道」。
床が一部ガラス張りになっており、渦潮を45メートルの高さからみることができる。
 
渦潮のメカニズムや大鳴門橋の構造を楽しく学べる渦と橋のミュージアム。
 
東洋一の高低差(34メートル)を誇る観光用エスカレーターで、鳴門公園を一望できる展望台へ。
 
・小型高速観潮船(30分おきに出航/所要約20分)
 
うずしお観潮船(鳴門観光汽船)
・大型観潮船(40分おきに出航/所要約30分)
・水中観潮船(30分おきに出航/所要約25分)※水中観潮船は全便予約制
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117