夏でも涼しい美術館

   
暑い日が続きますね。
こんな日は、夏でも涼しい美術館で過ごすのはいかがでしょう。
 
イベントやギャラリートークに参加したり、アートなスイーツで涼んだり。
ファミリーや友だちと、もちろん癒しのひとり旅でも。
夏の一日を美術館で過ごしませんか。
 
◇ 開館カレンダーはこちら ◇
   
 
 ● 涼やかな水辺に咲く モネが愛した睡蓮 ● 
 
「自然光でみてほしい」というモネの願いを叶えた展示:モネの「大睡蓮」。
その周囲の池には9月頃まで睡蓮が咲き、名画とともに楽しめるシーズンです。
 
※ 睡蓮は朝10時くらいに開花し、2~3時頃には花が閉じてしまいます。
 
 
 ● #アートコスプレ・フェス @大塚国際美術館 ● 
 
7/21~9/30まで、絵画のファッションを通じて西洋名画を楽しめるイベント
「#アートコスプレ・フェス」を開催中。写真を撮ってSNSでシェアしよう!
詳細はこちら
 
 
 ● 8月スタート!新ギャラリートーク「気になる怪画」 ● 
 
嘘か真か… それは本当に存在したのだろうか?! 奇想画家が描いた、空想と現実が入り混じる“気になる怪画”をスタッフが展示室をめぐりながらご案内します。
 
<日 時> 8~11月の毎週土日 14:00~(約40分)詳細・申込ページはこちら
<定 員> 30名(事前予約可)
<参加費> 無料(要入館料)
 
 
 ● カフェで冷んやり アートなクリームソーダ ● 
 
作品鑑賞に疲れたら、カフェでひと息。
カフェ・ド・ジヴェルニーでは、モネ「印象 日の出」をイメージしたクリームソーダ(650円)が登場。睡蓮の池を望むテラス席もあります。
 
 
 
 ● うずしお海鮮丼 ● 
 
レストランでは、海の幸を盛り合わせた「うずしお海鮮丼 」が人気です。
ワカメたっぷりの潮汁もついています。(1200円 税込)
 
レストラン・ガーデン】11:00~15:30(15:00ラストオーダー)
 
 
 ● 宇宙人!?いいえ、ムンクです ● 
 
ハンカチが手放せない夏シーズンにぴったりな、ムンクの「叫び」ミニタオル。
ムンクの部分はふわふわで触りごこちバツグンです。
 
・ムンク紅白ミニタオル 2種 レッド   810円(税込)
              ホワイト  810円(税込)
   
 ● さらに楽しむ!ギャラリーツアーに参加してみよう ● 
 
大塚国際美術館では、さまざまなテーマで作品解説をするギャラリーツアーが豊富です。美術館スタッフが展示室を一緒にめぐりながらご案内します。自分のペースでじっくり楽しみたい方は音声ガイド(1台500円)がおすすめです。
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117