【レポート】びじゅチューン!コンサート

   
塚国際美術館は、おかげさまで2017年3月21日に開館20年目を迎えました。
日頃の感謝をこめて3月20日を感謝祭とし、世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介する
NHK Eテレの人気番組「びじゅチューン!」([日]午後5:55放送中)のコンサートを開催しました。
 
   
ミケランジェロの作品に囲まれてコンサート
 日ステージには、作詞、作曲、歌、アニメーションを手掛けるアーティスト井上涼さん、コーラスのジョリー・ラジャーズ、指揮の吉岡弘行先生、司会に柿沼郭アナウンサー、地元の徳島少年少女合唱団、大塚国際美術館学芸員の富澤京子らが登場し、スペシャル編成での特別コンサートとなりました。
 
ずは「真珠の耳飾りのくノ一」からスタートです。井上涼さんの歌声にジョリー・ラジャーズのコーラス、さらにスクリーンにはアニメーションも流れ、1曲目から会場は大盛り上がり。その後も「委員長はヴィーナス」などの人気曲が続きます。
 
盤では「1500年のオーディション」のイメージがここ大塚国際美術館でも膨らんだエピソードを披露。デューラー「自画像」をみて“髪がソバージュだ~””焼きそばみたい“と想像した話からコラボメニュー「1500円のやきソバ~ジュ」が誕生した秘話も聞くことができました。
 
井上涼さん描き下ろしのイラストTシャツが衣装に
 
らにこの日は、会場入口でこの美術館にある作品の曲の中からリクエストを募集しました。その結果、13:00の回は「ムンクの叫びラーメン」、15:00の回は「お局のモナ・リザさん」が披露され、サプライズな1曲に会場からは大きな歓声と拍手が起こりました。

半では、創立50年の歴史がある徳島少年少女合唱団も一緒に「貴婦人でごめユニコーン」など4曲を歌い、会場中に美しい歌声が響きわたりました。その他、アートクイズや井上涼さんへの質問コーナーもあり、盛りだくさんであっという間の60分間でした。
 
びじゅチューン!」は2017年4月から放送時間が変わります。
  火曜夜7:50 / 水曜夜10:45(再)
 

★ 大塚国際美術館「びじゅチューン!コンサート」セットリスト ★

★ 大塚国際美術館「びじゅチューン!コンサート」セットリスト ★
 
   
- イベント -
 大塚国際美術館感謝祭「美術」と「びじゅチューン」を楽しもう 詳細はこちら
  <期間>2017年3月20日(月祝)~3月31日(土)   ※3/21と3/27は休館です
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117